FC2ブログ

【パイロット】課題研究:昇格を目指して

私は、3月入会なので、前回出した課題で年度が終わりました。
年度替わりなので、恒例の作業で過去に書いた級位認定課題を並べてみてるのですが、作業ついでに過去の作品を見比べてみます。アニメやドラマでスタッフが休暇とるために度々やる総集編みたいなもんです(笑)

まず、最初に入会したてで、な~んにも分からず書いたものです。
march-sinkyukadai.png

なにも考えてなかったので、清書のスキャンもとってません。画像も練習用紙のものです。ひどいもんです(´・ω・`)段位以降の私しか知らない人は、なんだか私が最初から上手な人みたいに見えてる人もいるようですが、もとはこんな字です。ちなみに、最初の級位は、新9級の下から〇番目です。

”そうです、偉そうに書いてるのでときどき忘れますが、このブログは、ヘタッピな人が努力でどこまでできるかという悪戦苦闘の記録です。”

3回目の提出前くらいに、ネットで検索して、先輩方がどんな練習してるのかを知り、こりゃあかん(**)ってなって、慌てて三体字典を買いました。そこからとにかく猛烈に書いて、2回目、3回目の提出がこちらです。

2_3.jpg
自分で言うのもなんですが、各段の進歩です(笑)三体字典を手に入れての3回目は、別人です(言い過ぎ)。5月のゴールデンウィークには、引きこもって朝から晩まで昼ご飯も食べずに書いてました。もちろん、半級ずつですが昇格しています。でも、最近の優秀作品見てると、これじゃ昇格できそうにないですね(;´Д`)

そして、4回目の提出でなんと優秀作品に!
4.jpg
え?これで?って感じですね(笑)今、どれだけ級位の人たちのレベルが上がってるかが分かります。

その後、6B級で昇格が止まります。止まってた時のがこちら。
6B.jpg
字形は、ずいぶん変わりました・・・が、これじゃダメなんですね。これだと、さっきの渡月橋の方が好感持てるんです。

並べてみます。
比較1
一字一字は確かに形になってきてるけど、形を意識するあまりに委縮した感じになってます。これならまだ、一字一字の字形はダメだけど「渡月橋」の方が自分の字でのびのび書いてるように見えます。お習字では、「渡月橋」の方が好印象を与えます。ただし、このあたりで字形をとる猛練習をしていたのはもちろん後々に効いてきます。

この頃は、まだペンがガクガクブルブルするので、筆圧かけて力ずくで書いてました。ある程度字形をとるのが進歩したかな?と思って線にもこだわり始めたころのがこちら。


4_3.jpg
見違えるようです(笑)今なら、これでやっと7級くらいかな?当時は、4~3級もらえました。もちろん、このあたりでは猛烈に書いてました。1つの課題で600回とか700回は書きました。デスクペンも買い足して選んで、ペンの持つ位置や筆圧やをいろいろと変えてみて、とにかく試行錯誤しました。トレーシングペーパーでの「ペン習字トレーニング」の成果もこのころ実感してました。

どんな技術もそうですが、最初は少し頑張っただけで見違えるようになるんですが、その後からは停滞期に入って、試行錯誤してるうちに何かの拍子でコツを掴んでブレークスルーするとトントンと進歩する・・・というのがよく分かります。

その後、二段まではほぼ順調に進みましたが、二段でパタリと昇格が止まります。一年間二段で塩漬けになりました。そのころのがこちら。
二
(二段で塩漬けだったころ)

初段から行書に切り替えて、楷書よりも誤魔化しやすいので、我ながらそこそこ書けてるんじゃ?とか思ってましたが、いまから見るとなぜ昇格しないかよく分かります。

今のと比べてみましょう。

比較2

全然変わってないやん!(;´Д`)
いやいや、だいぶ変わってるでしょ。こなれ感、すっきり感、柔らかさが全然違います。行書は、なんとなくで誤魔化せるのと、普段書き文字に触れてこなかったのでちょっと書けば書けてるように見えますが、そこが落とし穴でした(私の場合)。何をどうしたら良くなるのか、楷書よりも分かりにくいんです。とくに、活字や楷書に慣れた身としては、行書でも日ペンの行書みたいなカッチリした行書は分かるんですが、パイロットの系統なんかのような書きぶりで柔らかさを出すようなのは違う意味で難しく感じます。だけど、カッチリした行書のイメージで一字一字の整いばかりを意識したら、上の「月見だんご」や「ワレモコウ」の二の舞になります。

段位に上がってから塩漬けになるケースでは、まず行書の書き慣れ(行書らしい柔らかさやすっきり感を出すために書き慣れること)、そして一字一字だけではなく余白も含めた全体の印象作りが足りてないことが多いんだと思います。

偉そうなこと書いてますが、二段のころはやっぱり何が悪いのか、どうすればいいのかさっぱりわかってませんでしたよ。毎度ブログで書いてることは、こんな風に度々振り返ってみてこんな風に考えてますよ、という記事でした。参考になれば・・・。


関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

@Sai

Author:@Sai
ようこそ@Saiのブログへ!
本ブログは、私の趣味の記録です。趣味の勉強ノートと割り切ってるので、お見苦しい個所も多々ありますが、よろしければご笑覧ください。
このブログは、2013年6月より開始しております。
2013年3月からパイロットペン習字通信講座を開始しました。
2013年7月から競書誌ペン時代を始めました。
2015年4月から競書誌ペンの光を始めました。
2015年12月からお遊び毛筆始めました。
パイロットペン習字通信講座(B系統)、ペン時代、ペン習字、その他・・・


【常設記事】
ペン字・ペン習字用語集(随時更新)
ペン習字ブックガイド

カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
ペン字関連のお勧めサイト
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR