FC2ブログ

【ペン時代】昇段試験を受けるのだ!(六段→七段編)

ペン時代の記事も久しぶりです(´・ω・`)
知らないうちに、今年も昇段試験の時期になりました。
なんとか書きあげて、昨日投函。

ペン時代では、このような昇段スケジュールになってます。
ペン時代級位体系
今回は、六段→七段の試験となります。
先は長い(+o+)

受験要領は、次のとおりです。

(四段以上の受験要領)

問題:
  1. 熟語の楷書と行書(練習用紙1号)
  2. 4行程度の行書タテ書き文(練習用紙2号)
  3. 4行程度の楷書ヨコ書き文(練習用紙2号)
  4. はがき文(文章は自由)(練習用紙5号)
  5. 受験月の競書課題(11月号課題)
検定料:3,780円(税込、現金払い)
受付日:平成30年11月20日~12月5日
結果発表:平成31年4月号


問題は、全部で5問。


第1問:漢字の楷書・行書・草書

森_20181202_問題1

今回は、全部狩田先生の三体からとりました。ちょっと違う気もする・・・(´・ω・`)

こう見ると、草書とかいかにも書き込み不足です。とくに「動」の字とか気にいらない(>_<)


第2問:行書タテ書き

森_20181202_問題2

提出間際に、読点がひとつ抜けているのに気が付いて、急遽書きなおしました。いつもながら、文が長いです(+o+)書くの大変。なんとか恰好をつけたつもりだけれど・・・んー。


第3問:楷書ヨコ書き

森_20181202_問題3

鬼門のヨコ書きです。これでも上手くなったと自分では思ってるけれど、もちろん作品としてはぜんぜんダメです(´Д`)


第4問:はがき文(文面自由)

森_20181202_問題4

文面を自分で考えないといけないということで、ついつい後回しなっちゃうはがき文。ぎりぎりに追い込みで書いたけれど、まさしく書き込み不足(+o+)ぜんぜんダメです。はがき文は、レイアウトと流れが肝要ですが、どうも歪んで見えます。


第5問:競書課題

森_20181202_問題5

最後に、いつもの競書課題です。四字熟語。最近は、この大きさにやっと書き慣れてきた気がするけれど(え?今頃?)時間もなくて、もう少しなんとかすりゃ良かった・・・な感じです。


それにしても、落款が下手っくそです(+o+)自分の名前が一番書けない。

っていうか、課題の字がたいてい大きめなので、大きく書くのはどんどん上手くなるんだけれど、字の大きさによって途端に下手くそになる感じです。分かっちゃいるけれどなかなかできない、普段の大きさの字、落款の大きさの字の練習もしないといけません(´・ω・`)


お蔭さまで、ここまでは毎年優秀作品に選んでいただけて、昨年も合格するかどうかよりも優秀作品にしていただけるかどうかにプレッシャーを感じてましたが、今年は昨年までと比べたら全然書き込み不足なので、そんなプレッシャーもありません(^▽^;)


昨年優秀作品だったのに、今年いきなり不合格にはならないだろうと思うので、まぁ合否は心配してません。


合格発表は、来年の4月号です('ω')ノ(長いのよね・・・)




関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

いつか私も。。。

こんにちは~

今月も昇級ならず(;;)
やっぱりダメでした、でもめげません(爆)なにくそーーー!!です(笑)
前回@Saiさんからいただいた、「続けていればまた。。。」「止めたらそれまで」のお言葉に勇気づけられてうれしかったです
その通りだと、ほんとにそうだと思って続けていきます
ありがとうござます
いつか私もこんな風に昇段試験が受けられるよう、いつになるかわからないけど。。。

No title

初めてまして!
ご紹介されていた江守賢治先生の
「楷書の基本」購入しました。
素晴らしい本でした。
ありがとうございました

Re: いつか私も。。。

いつも、コメントありがとうございます。
コメントの返事までサボってしまってごめんなさいm(__)m
その後、昇級はどうですか?
最近は、級位のレベルも上がってて大変かもしれませんが、こんな僕でも上がってこられたので大丈夫ですよ。
良い結果出たら教えてください!

Re: No title

コメントありがとうございました。
江守先生は、欧陽詢の研究をした人なので、欧陽詢の九成宮醴泉銘の楷書がベースになってますが、楷書の基本形をまとめたほかに類を見ない著作だと思います。今でも時々引っぱり出して読み返します。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

ご無沙汰しておりますm(__)m
記事の更新してなくて、ご心配をおかけしてます。

昇級されたとのこと!おめでとうございます!
昇級する時は、トントンと昇級しますよ。過去記事にも何回か書いてますが、
なにかが上達する時って、坂道じゃなくて階段を上がるように上達することが
多いです。ずっと停滞してたのがある時突然上手くなるみたいな。微妙な差な
ので自分では分からなかったりしますが・・・。

ともあれ、良かったですね。この勢いて上がっていってください(^o^)
記事も、ぼちぼちですが、更新ますのでよろしくお願いします。
プロフィール

@Sai

Author:@Sai
ようこそ@Saiのブログへ!
本ブログは、私の趣味の記録です。趣味の勉強ノートと割り切ってるので、お見苦しい個所も多々ありますが、よろしければご笑覧ください。
このブログは、2013年6月より開始しております。
2013年3月からパイロットペン習字通信講座を開始しました。
2013年7月から競書誌ペン時代を始めました。
2015年4月から競書誌ペンの光を始めました。
2015年12月からお遊び毛筆始めました。
パイロットペン習字通信講座(B系統)、ペン時代、ペン習字、その他・・・


【常設記事】
ペン字・ペン習字用語集(随時更新)
ペン習字ブックガイド

カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
ペン字関連のお勧めサイト
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR