スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【パイロット】ペン習字講座を受講して(5年目のまとめ)

2月の提出と4月号でのその結果発表で、パイロットペン習字講座5年目が修了しました。

パイロットを始めた当初、テキストを見て、「こりゃ最低でも5年仕事だなぁ(+o+)」と思ったのを思い出します。ありがたいことに、5年目早々でナンチャッテで七段にしていただき、級位認定に関しては予想通り5年で修了できたことになります。

ここまで来れたのも、SNSやブログで励まし合っていただいた皆さんのお蔭ですm(__)mいつもながら、感謝申し上げます。

5年目の総括をしておきます。

これまでの総括は、こちら。
1年目のまとめはこちら
2年目のまとめはこちら
3年目のまとめはこちら
4年目のまとめはこちら

期間:2017年3月~2018年2月
添削課題:上級312-B~311-B
級位認定課題:
2017年3月 「町会の役員を頼まれたので、 忙しくなりそうだ。」
2017年4月 「例年より早く、庭先のバラが 美しく咲いている。」
2017年5月 「空を泳ぐ鯉のぼりを背景に、 写真を撮りました。」
2017年6月 「夏至の夕べに、蛍狩りの会が 開催されました。」
2017年7月 「夏スキーを楽しむ外国人が、 多く見られます。」
2017年8月 「知床への旅行で、涼しい夏を 過ごしたいですね。」
2017年9月 「十五夜に、月見だんごを飾って 秋の収穫を祝おう。」
2017年10月 「友人が、ショパンの練習曲を 巧みに弾いている。」
2017年11月 「文体が独特で面白い小説を、 一気に読みました。」
2017年12月 「五年ぶりに、お正月を田舎で 迎える予定です。」
2018年1月 「可愛い猫の写真カレンダーを、 居間の壁に掛けます。」
2018年2月 「雪を眺めつつ、自宅で優雅な 音楽を聴いている。」

5年目添削カード

秋の試験で七段に上がれたらいいな・・・くらいで始まった5年目でしたが、ナンチャッテ昇段で早々に七段にしていただけました。 ナンチャッテ昇段じゃ申し訳ないので、3回優秀作品に載ってから七段を名乗ろう・・・と思ってましたが、残念ながらまだ2回しか載せて貰えてません(´-ω-`)だから、まだしばらくナンチャッテ七段なので、パイロットは6年目も継続します。

七段で出書していて分かったのは、七段の方たちは皆さん上手なので、毎月の順位の変動が激しいということです。下の方に載ってたかと思ったら何かの拍子に上位に掲載されたり、きっと出来具合が拮抗してるのでほんのちょっとの印象の差で順位が決まってるんだろうと思います。まぁ、段位はたいていそうなんですが、とくに七段までくるとそう感じます。

2017_1_20180504113902155.jpg 2017_2_20180504113903cc0.jpg
並べてみると、ヘタッピです(+o+)まぁ、その中でも、自分なりに上手く書けたかなぁ、と見えるものはやっぱりいい評価いただいてる。書いているときは不満足だったり頑張ったつもりだったりですが、後からこうして並べてみると良し悪しがよく分かります。

使用した筆記具は、最近はずっとパイロットカスタム743(プラチナボトルインク)を使っています。

5年目を終えて
今年は、仕事で忙しかったこともあって、あまり集中して練習できませんでした。でも、4年目に引き続き、「自分が気持ちよく書く」ことと、前回までに出したもの以上には書きたいと思いながらは書いていました。昇段を意識しなくてよくなった分、清書は気が抜けていたかもしれませんが、練習の時に細かな気づきみたいなのを楽しんで書くことを意識してたように思います。

上級2年目となる添削課題は・・・先生、ごめんなさい(+_+)なことが多かったです。1年目よりかは上手く書けたと思えることは多かったですが、練習はほとんどできてませんでした。添削課題もそうですが、やっぱり何かプラスアルファしていこうという勉強をしないと上達の速度が緩むと思います。仕事やなんやで気持ちに余裕がなかったので仕方がないですが、今年は現状維持の年だった気がします。

最後に、蛇足かもしれないけれど、5年目を終えてのアドバイス的なことを書いておきます。

・上達に近道なし!だけど遠回りはある!
なんでもそうですが、何かを上達するには練習するしかありません。字を綺麗に書けるかどうかは、もって生まれた能力も大きくて、頭と手の連動がいい人と私のように頭と手がうまく繋がってない人とでは、圧倒的な差があります。連動がいい人は1年ほどで段位まで上がるし、悪ければ何年もかかります。それは仕方のないことなので、自分がどれだけ上達するかを楽しむのみです。ただ、やっぱり上手な人は、地道に書いているということ、そして、ただ書いてるだけじゃないということです。昨年も書いた気しますが、頭も使って、どうやったら綺麗に書けるのか、自分にはどういう練習が必要かをしっかり考えて練習するのが大事です。何も考えずに書いてるだけだったり、練習の仕方が悪かったりすると、足踏みしたり遠回りしてたりということがあります。試行錯誤は必要だけど、闇雲ではダメです。いちばんいいのは、ちゃんとした先生について習うのが近道といえば近道ですが、自力で独学する場合は、自分で頭使って練習しましょう。

その参考になればと、自分の試行錯誤したことや分かったことをこうして書いていますので、今後ともよろしくお願いいたしますm(__)m(←今年は、ちゃんと記事を早めにアップしなさいよ!)




関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

@Sai

Author:@Sai
ようこそ@Saiのブログへ!
本ブログは、私の趣味の記録です。趣味の勉強ノートと割り切ってるので、お見苦しい個所も多々ありますが、よろしければご笑覧ください。
このブログは、2013年6月より開始しております。
2013年3月からパイロットペン習字通信講座を開始しました。
2013年7月から競書誌ペン時代を始めました。
2015年4月から競書誌ペンの光を始めました。
2015年12月からお遊び毛筆始めました。
パイロットペン習字通信講座(B系統)、ペン時代、ペン習字、その他・・・


【常設記事】
ペン字・ペン習字用語集(随時更新)
ペン習字ブックガイド

カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
ペン字関連のお勧めサイト
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。