FC2ブログ

【独学毛筆】2017年11月の競書

怒涛の提出ラッシュで、目を回してました(+_+)
11月分の清書をアップしていきます。まずは、書の教室。

12月号が届いていますが、先月はお休みしてしまったので何の結果も出てません。

ほぼ2か月ぶりに、ちゃんと筆を持って書いてみたのですが、当然全然ダメダメです(;´Д`)ちょっとは意識して書くようにと、バックナンバーの高貞碑の解説もコピーして、少し理屈も勉強してみましたが、まぁ理屈が分かったところで書けるはずもなし・・・。

まず、半紙漢字の高貞碑です(え?どこが高貞碑?とかはなしでm(__)m)
教室_6949_半紙漢字

そして、半紙仮名。
教室_6949_半紙かな
こちらは、単体の仮名・連綿から 歌を書く課題にアップしてきてます。現在1級なので次回の昇段試験待ちです。段位になると散らしになります。

そして、一般硬筆の部。
教室_20171129_硬筆
今回は、昇試月なので、競書の方は出さなくてもいいのですが、出さないと名前載らないし寂しいのでとりあえず書きました。

そして、一般硬筆の部、二段から三段への昇段試験です。毛筆の競書なのに、なぜか硬筆ばかり上がって行きます(笑)

昇段試験の問題は、当該月の競書課題A,C,Dとヨコ書きの自運の4品です。

1問目:月例競書課題A
教室昇試_20171205_0001

2問目:月例競書課題C
教室昇試_20171205_0002

3問目:月例競書課題D
教室昇試_20171205_0003

4問目:ヨコ書き自運(書体随意)
 教室昇試_20171205_0004

今のところ、毎月の競書も二段の上位五位以内に入っているので、まぁ受かるでしょう。

競書誌は、編入制度がない限り、たいていどんなに上手い人でも一番下の級から始めないといけません。でも、書いてる人は同じなわけですから、他の流派で五段とか七段とかの腕前ならば、余所の競書だからって実力が変わるわけじゃないので、書きぶりなどが違えどそれなりの段位までは進んで当然です。つまり、あと2~3段くらいまでは貯金があるでしょう。受験料という上納金は納めないといけないけれど・・・仕方ないですね(´・ω・`)

中には、実力者でも競書誌を転々として級位をどんどん上がって行くのを楽しんでるような方もいらっしゃるようですが・・・んー、楽しいんだろか?(~~;


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

@Sai

Author:@Sai
ようこそ@Saiのブログへ!
本ブログは、私の趣味の記録です。趣味の勉強ノートと割り切ってるので、お見苦しい個所も多々ありますが、よろしければご笑覧ください。
このブログは、2013年6月より開始しております。
2013年3月からパイロットペン習字通信講座を開始しました。
2013年7月から競書誌ペン時代を始めました。
2015年4月から競書誌ペンの光を始めました。
2015年12月からお遊び毛筆始めました。
パイロットペン習字通信講座(B系統)、ペン時代、ペン習字、その他・・・


【常設記事】
ペン字・ペン習字用語集(随時更新)
ペン習字ブックガイド

カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
カテゴリ
ペン字関連のお勧めサイト
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR