【ペン時代】昇段試験を受けるのだ!(五段→六段編その1)

ペン時代の昇段試験が発表されています。

こちらは、年に1回しかチャンスがないので、何が何でも出します!昨年は、調子にのって半年間あちらこちらの昇段試験を受け続けましたが、今期はこのペン時代の試験だけを意識します。

ペン時代では、このような昇段スケジュールになってます。
ペン時代級位体系
今回は、五段→六段の試験となります。

受験要領は、次のとおりです。

(四段以上の受験要領)

問題:
  1. 熟語の楷書と行書(練習用紙1号)
  2. 4行程度の行書タテ書き文(練習用紙2号)
  3. 4行程度の楷書ヨコ書き文(練習用紙2号)
  4. はがき文(文章は自由)(練習用紙5号)
  5. 受験月の競書課題(11月号課題)
検定料:3,780円(税込、現金払い)
受付日:平成29年11月20日~12月5日
結果発表:平成30年4月号


今回発表された問題1~3がこちら。
1.次の語句を楷書・行書・草書で書きなさい。
   運動・競技・体操・試合・練習
2.次の文章を書きなさい。漢字は行書、かなは連綿でもよい。
  猛暑が過ぎると、野山は一気に秋の到来となる。初秋から仲秋、晩秋へと、自然はその色合いを劇的に変えてゆく。木々は葉を落としながらも、しっかりと冬芽をつけていた。
3.次の文章を漢字は楷書で横書きに書きなさい。
  フィンランド(Finland)は、バルト海に面した共和国で、国土の約75%は森林におおわれ、パルプ、木材、紙を主要資源とする世界的な林業国である。

とりあえず、1~3の自作手本を作って書いたものを添削に出しました。

1.楷書・行書・草書
第1問
草書は、ペン習字三体から拾字したのですが、パッとしないので狩田先生の「改定常用漢字の三体」から拾いました。

2.縦書き
第2問
秋が連発します(+_+)バリエーションはあるので、それぞれ違う形で書きます。

3.横書き
第3問
で、苦手な横書きです。字的には書きやすい漢字が多いと思います。

はがき文は、後回しです(-_-)

一応練習して、添削に出しました。

1.えい!
森_20171029_昇試添削1

2.やっ!
森_20171029_昇試添削2

3.とぉ!
森_20171029_昇試添削3


ついでに、今月の四字熟語添削用です。
森_20171029_四字熟語

昨年までと同じく、提出までにもう一度添削に出す予定です。


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

@Sai

Author:@Sai
ようこそ@Saiのブログへ!
本ブログは、私の趣味の記録です。趣味の勉強ノートと割り切ってるので、お見苦しい個所も多々ありますが、よろしければご笑覧ください。
このブログは、2013年6月より開始しております。
2013年3月からパイロットペン習字通信講座を開始しました。
2013年7月から競書誌ペン時代を始めました。
2015年4月から競書誌ペンの光を始めました。
2015年12月からお遊び毛筆始めました。
パイロットペン習字通信講座(B系統)、ペン時代、ペン習字、その他・・・


【常設記事】
ペン字・ペン習字用語集(随時更新)
ペン習字ブックガイド

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
カテゴリ
ペン字関連のお勧めサイト
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR