FC2ブログ

【パイロット】わかくさコンクールに出品してました

実は、ひっそりとわかくさコンクールに出品してました(←うそつけ!Twitterでさんざん喚いてたじゃないか!(-_-))

わかくさコンクールは、年に一度企画される誌上コンクールです。対象は、パイロット六段、七段の人かもしくは硬筆書写技能検定準一級、一級取得者です。過去一年のうちに10回以上添削に出していることも必須です。わかくさ通信掲載の申込用紙を送ると審査料3,000円の振込用紙と応募用紙が送られてきます。

入選するなんて微塵も思ってなかったし、結果ももちろんダメダメでしたが、希望者は添削していただけるというので、転がってる勉強の機会はとりあえず拾ってみるということで・・・。

お題は、新古今和歌集202番の
「雨そそぐ花たちばなに風すぎて やまほととぎす雲に鳴くなり」
でした。

形式は自由なのですが、過去の入選作品を見るとみんな立派な散らし書きなので、訳も分かってないですが、とりあえず見様見真似で散らしてみました(散らかしての間違いじゃ?(--;)

結果は、4月号で既に発表済みですが、やっと添削が却ってきました・・・(遅い!)あまりに遅いので、実は、先日事務局へ問い合わせた時にさらっと催促しました(^^;

π_20170519_コンクール

おぉ、おぉ、直されてる。

講評では、綺麗な線ですっきりとまとまってるけど作品が小さい!字粒はこのままでいいけど、紙全体を使いなさい・・・と(´Д`)小さいのね(←小さい男だ(--;)あと、自信がなかったので変体がなは使わなかったのですが、変体がなを使わない場合は濁点を打ちなさい!(テキストをよく見んかい!ゴルァ"(-""-)")と叱られました(´-ω-`)(←基本的なこと分かってないのによく出せたもんだ!)

いや、でも、こういう創作作品を見ていただく機会は少ないので、審査料は少しお高かったですが、いくつか「あ、そういうことか」と勉強になったので良かったと思ってます。やっぱり見ていただくもんだ・・・。

どうせ入選しないから・・・とか、ヘタッピなのに出すのは恥ずかしいから・・・とか思わずに、ダメダメでも添削していただけるのですから、転がってる勉強のチャンスは活用しましょう。通信独学はとくに、分かってない時ほどチャンスを選り好みしてる場合じゃないのです(+o+)

ちなみに、添削者欄には、4系統の4人の先生方の印鑑がズラリ・・・(´▽`)これGETできただけでも出した甲斐がある



関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

@Sai

Author:@Sai
ようこそ@Saiのブログへ!
本ブログは、私の趣味の記録です。趣味の勉強ノートと割り切ってるので、お見苦しい個所も多々ありますが、よろしければご笑覧ください。
このブログは、2013年6月より開始しております。
2013年3月からパイロットペン習字通信講座を開始しました。
2013年7月から競書誌ペン時代を始めました。
2015年4月から競書誌ペンの光を始めました。
2015年12月からお遊び毛筆始めました。
パイロットペン習字通信講座(B系統)、ペン時代、ペン習字、その他・・・


【常設記事】
ペン字・ペン習字用語集(随時更新)
ペン習字ブックガイド

カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
カテゴリ
ペン字関連のお勧めサイト
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR