FC2ブログ

【パイロット】2017年1月のお稽古

パイロット2017年1月のお稽古です。

わかくさ通信1月号が、年末に届いています。カバーガールは、吉例の和氣先生です(+o+)(←顔文字間違ってませんか?)昨年、改訂されたご著書、「くせ字が美文字に変わる三分間上達法」の執筆談を書かれています。改訂とはいえ、本を一冊書くのはかなりの重労働なのですが、お年を召されても挑戦しようという姿勢に頭が下がる思いです。真似できません(+_+)(←あ、その顔だったのね)

第416回級位認定(「郷里から届いた栗と茸で・・・」)の結果は、なんと天位のしかも上位に入れてもらいました\(^o^)/これで、天位3回となり、早くも昇段試験の受験資格を得たことになります。まさか、こんなに早く達成できるとは・・・本人もびっくりです。とはいえ、先日の清書のとおり、実力が安定してないので、今年の目標はコンスタントに書けるようになる!を目指したいです(+o+)(←その顔推し?)

昇格された皆さん、おめでとうございました。

さて、今月は、「かな」を学びます。
添削課題は、初級が110、中級が210、上級は310です。
B系統初級は、こちら
B系統中級は、こちら
そして上級は、これです。
310_B_20170107103034a53.jpg

古筆調の散らし書き(+_+)(あ、こんなところにお手本が!)←なんの?

級位認定課題は、「自家製おせち料理の用意に、 家族が喜びました。」です。
明らかに1行目の字数が多いです。過去に見た漢字もチラホラですが、字粒も布置も難しそうです。

とりあえずの自作手本がこちら。
自作手本
おや、3つ?

既に練習を始めてる方も多いと思いますが、なぜか今回誰も言わないなぁ・・・と思ってるのが、「製」の字です。右側が三体から拾字したものですが、「製」おかしく見えませんか?「衣」がなんか右に寄ってますよね。普段見慣れてるのは、真ん中の「製」の字ですがこちらは高田先生の「書き込みペン習字」から拾ったものです。これは、三体がホゲってるわけではありません。「製」の字は、「衣」を右に寄せて書く書き方と真ん中に書く書き方があるんです。楷書では、どちらでもOKですが、行書では右に寄る書き方になります。

詳しくは、また課題研究で。


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

@Sai

Author:@Sai
ようこそ@Saiのブログへ!
本ブログは、私の趣味の記録です。趣味の勉強ノートと割り切ってるので、お見苦しい個所も多々ありますが、よろしければご笑覧ください。
このブログは、2013年6月より開始しております。
2013年3月からパイロットペン習字通信講座を開始しました。
2013年7月から競書誌ペン時代を始めました。
2015年4月から競書誌ペンの光を始めました。
2015年12月からお遊び毛筆始めました。
パイロットペン習字通信講座(B系統)、ペン時代、ペン習字、その他・・・


【常設記事】
ペン字・ペン習字用語集(随時更新)
ペン習字ブックガイド

カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
カテゴリ
ペン字関連のお勧めサイト
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR