FC2ブログ

【パイロット】2014年12月のお稽古

わかくさ通信12月号が、奇跡的に(?)1日に届きました!
(やれば出来るじゃない(-ω-))
早いもので、今年の最終号ですよ。

しかも!
第391回級位認定(スズメ蜂の巣)の結果は、なんと期せずして昇級!(え?南座の方が自信あったのに・・・)ついに「段」の世界に突入します。段ですよ、段!パイロットの基準では、段以上は「上級」ですよ( ゚Д゚)!実力的には、まだ初級なのに・・・

さて、今月は、「掲示文」を学びます。
パイロット2年目以上の方にとっては、「あぁ、もうそんな季節なのね・・・」という感じですね。B4の用紙にフェルトペンでお正月にお炬燵で練習するという、書初めチックな課題です(うちにはお炬燵はありませんが)。
添削課題は、初級が109、中級が209、上級が309です。
B系統初級の課題はこちら(タップorクリック)。
B系統中級の課題は↓次のとおりです。

209-B.jpg

「倉郷」ってなに?どこ?(--;
2年目以降の方はご存知のとおりですが、「フェルトペン」は硬筆習字(いや筆記具)の用語で、ペン先がフェルトでできたマーカー類全般を指します。硬筆書写技能検定でも出題される今回の課題のような掲示文は、油性マーカーを使います。
次のページを参照してください。
日本書写技能検定協会:http://www.nihon-shosha.or.jp/stationery/
小学校の時に使っていた水性インクの細いのは、同じフェルトペンの仲間ですが、硬筆書写では「サインペン」と呼んで区別しています。

この筆記具と用紙で困って問い合わせる方が多いのか、今年からは「掲示文セット」なるものが販売されることになったようです。既に皆さん申し込んでらっしゃるようですが、「知らなかった!」という方はわかくさ通信12月号をご覧ください。

級位認定課題は、「母が孫のために、お正月の 着物を送ってくれた。」です。
むー、孫もいなけりゃ着物も着ないので、またまた感情移入しにくい課題です(--; (美味しい課題ぷりーず!)

自作手本Ver1がこちら。
自作手本ver1
(「ペン習字三体」+「書き込みペン習字」)

早くから始められた方々が、「字数が少なくて、スペース余っちゃう!」とツィートされてましたが、確かに余裕がありすぎます。しかも、漢字が少なく、「母」「正月」と画数も少ないので、のびのびとしかもバランス良く書くことが最重要課題となりそうです。

ひらがなも多いので、連綿も悩みますね。前回「くら」からの流れで、「くれ」くらいでしょうか。
今月も年末で忙しいですが、出来れば課題研究をちゃんとしてバージョンアップしていきたいです。


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

@Sai

Author:@Sai
ようこそ@Saiのブログへ!
本ブログは、私の趣味の記録です。趣味の勉強ノートと割り切ってるので、お見苦しい個所も多々ありますが、よろしければご笑覧ください。
このブログは、2013年6月より開始しております。
2013年3月からパイロットペン習字通信講座を開始しました。
2013年7月から競書誌ペン時代を始めました。
2015年4月から競書誌ペンの光を始めました。
2015年12月からお遊び毛筆始めました。
パイロットペン習字通信講座(B系統)、ペン時代、ペン習字、その他・・・


【常設記事】
ペン字・ペン習字用語集(随時更新)
ペン習字ブックガイド

カレンダー
02 | 2019/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
カテゴリ
ペン字関連のお勧めサイト
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR