【ペン時代】2017年4月の清書

ペン時代4月の清書を終えました。

昇試続きで、もう息抜き的な感覚になっちゃってます(+_+)これじゃダメだ。
添削にも出してるのですが、五段に昇格したこともあって、より細かなところまでお直しいただいてるにも関わらず、クリアできていません。

いつもの四字熟語
森_20170513_四字熟語
昔よりも、ずいぶん書けるようになったなぁとは思うのですが、次の昇試までにもっとカッチリ書けるようにしないといけません(´・ω・`)でも、昇試のプレッシャーの後では、もう集中力が残ってません。やっぱり、いろいろやり過ぎやね。

で、今月のもう1つは、検定対策用のヨコ書きです。
森_20170513_ヨコ書き
ヨコ書きも、毎度、苦手苦手と言ってるだけで、何も対策できてないんだよな・・・。
そして、やっぱり集中力が保ててません(´-ω-`)ダメダメやん

秋の昇試に向けて、ちょっと考えます。



スポンサーサイト

【ペン時代】2017年3月の清書

3月末に、ペン時代4月号が届きました。

4月号、4月号・・・そうです、昇段試験の結果発表です!

【ペン時代】昇段試験を受けるのだ!(四段編)
【ペン時代】昇段試験を受けるのだ!(四段編その2)
【ペン時代】昇段試験を受けるのだ!(四段編その3)
【ペン時代】昇段試験を受けるのだ!(四段編その4)


結果は、なんと優秀作品で昇段しました\(^o^)/祝
これでやっと五段になったわけですが、ここからは毎年1度の試験を受けないと昇格しません。なんだか級位~初段、初段~四段までは芝風会でもまだ低学年もしくは見習い、五段以上は下っ端の下っ端ながらやっと芝風会の門弟にしてもらえた・・・そんな感があります(>_<)

いや、それよりもなによりも長かった(;´Д`)前回の昇格は、平成28年、昨年の1月でしたから、実に1年3カ月ぶりの昇格です(TOT)この間、競書は欠かさず出品していたわけですが、ペン時代の競書発表は、各級位で支部別に名前が列挙されるだけで、成績順ではありません。つまり「あなたは出しましたね♡」って言ってくれるだけなのです。それだけを心の支えにして一年間提出し続けてきました(´Д`)

ペン時代では、特選から初段に上がるための試験は、1月号と9月号の年2回ありますが、それ以上の段位の試験は年1回10月号の試験しかありません。初段試験を1月号で受けると、結果発表が6月号、そこから10月号に間に合うように四段まで昇格しておかないと、その次の年まで試験はお預けになってしまうのです(T_T)実力をお持ちの方は、タイミング逃さないようにご注意を!

さて、今月の清書です。
森_20170407_四字熟語

いつもの四字熟語です。なんとなく、いつものレベルで書けてますが、昇段してついにいよいよ五段となったので、もっと細部に注意して書かないといけません・・・いけないのですが・・・次に控えているペン時代の昇段の練習も気になって(´-ω-`)今回は、これくらいで許してください(←いつもそんなこと言って(-"-))

森_20170407_タテ書き

で、もう1つ、今回もタテ書きで。芝風会のこういう課題、好きです。書いてて楽しい♪上手いか下手かは別にして・・・。

どっちを競書で出して、どっちを自由出品で出すか、どっちでもいいんですが、惰性で四字熟語を競書として出してます。まぁ、昇格はまた10月の試験までないので、どっちで出してもいいようなもんなんで、いつも通り四字熟語を競書出品、タテ書きを自由出品で出します。



【ペン時代】2017年1月の清書

ペン時代1月の清書をしました。
昇段試験を出した後、なんだか結果が出るまでの消化試合的な気分で、書いてるのは楽しいのだけれど気合いが入ってない感じです(´Д`)

まぁ、でも、気楽な練習を楽しめてるので良しとしましょう(´-ω-`)

森_20170211_四字熟語

四字熟語です。さすがに少々四字熟語に飽きてきました。書けてるかといえば書けてないんだけど、せっかく課題を選べるので、今年は若干ローテーション入れていこうかと思います。

森_20170211_ヨコ書き

んで、むしろこれを克服しないといけない楷書ヨコ書きです。全然ダメだけど、とりあえず自由出品を出しておきます。



【ペン時代】2016年12月の清書

ブログの更新、サボっておりますm(__)m
年始のバタバタとあまりの寒さにやられています(+_+)ファンヒーターの前から動けません。手も上手く動かないので、練習もなんだか嫌気がさしてしまって・・・

不出来ながらも、とりあえず提出はしたので上げておきます。ペン時代12月の課題です。

いつもの四字熟語です。
森_20170109_四字熟語
全然書けなくて、細かなところがダメダメですが(;´Д`)時間切れということで。

自由出品は、硬筆対策の課題(12月ははがき文)が書けるほど集中力が持たなかったので、別課題をほぼぶっつけで・・・そこまでして出さなくても・・・と思うけど、いつも出してるのでとりあえず・・・。
森_20170109_自由出品

ぶっつけの割には、そこそこ・・・でもないか(;一_一)

年末年始の締め切りを終えて、さらにプッツンと気持ちが切れてます。新年早々、調子の浮き沈みが激しいなぁ・・・。



【ペン時代】昇段試験を受けるのだ!(四段編その4)

ペン時代昇段試験の清書をして発送しました\(>_<)/

いや、やっぱりペン時代の昇段試験はキツイ(+_+)最後の方は、調子がどんどん下がっていって、一時はどうなることかと思いましたが、12月5日必着なので、時間切れで半ばあきらめて出書しました。

最終的に、こんな感じに・・・orz

問題1:熟語の楷・行・草
森_20161202_問題1
こちらは、マス目と罫線が入っている用紙なので、文字が浮き立つように万年筆(カスタム743EF)で書きました。書けてるかどうかは別として、我ながら気持ちよく書けた方です。こうして見ると、ちょっと旅路の行書が小さかったでしょうか(´-ω-`)

問題2:行書タテ書き(連綿アリ)
森_20161202_問題2
前回の初段試験でもそうでしたが、やっぱりタテ書き課題がなんとなくメインな気持ちで書きました。・・・が、途中から調子が上がらずに迷走して、最後まで手こずりました(´Д`)結局、「歯」とか「え」が最後まで気にいらないまま・・・orz 初段試験の時は、タテ書きを優秀作品として掲載していただきましたが、さすがに四段試験でこれは周りと比べて優秀とは言えません・・・汗

問題3:楷書ヨコ書き
森_20161202_問題3
苦手な楷書ヨコ書きです。なんとか書いた・・・という感じですが、こうして見るとやっぱり下手くそ(>_<)最後の行も少し詰まったかも。

問題4:はがき文
森_20161202_問題4
文章自由のはがき文です。文面考えるのを面倒くさがって後回しにしたので、一番練習不足です(+_+)あらためて見ると「お歳暮」書けてないよね・・・本誌に載っている解答の注意事項にも、はがき文が一番実力が出るので頑張るように、と書かれてたのに・・・。

問題5:月例競書課題(四字熟語)
森_20161202_四字熟語
いつもの四字熟語ですが、こちらも昇段試験の評価対象になります。いつも以上に注意して書いたつもりですが、こちらも最後に調子が尻下がりに・・・なんとか書き直しに書き直しを重ねて、こうなっちゃいました(汗)まぁ、でも途中経過と比べると、なんとかマシに書けたのではと思います。

今朝までかかってここまで書いたのですが、いつもはこれに自由出品として検定対策課題を書いてるので、なんとなく出さないのが気持ち悪くって・・・一発勝負で書きました。今月はタテ書き文です。

森_20161202_自由出品
はぅ!こっちの方が書きやすかった(+o+) 問題5の月例競書課題は、こっちでもOKだったのに・・・なんで四字熟語にこだわったんだろう、自分・・・orz でも、競書券も貼っちゃったし、さすがに一発勝負で書いたのを解答として提出するのは抵抗があるので、予定通り四字熟語で出しました(´Д`)

試験を受けて・・・
初段昇段試験(2015年3月提出)から久しぶりの昇段試験でしたが、初段昇段試験の時に頑張ったのを思い出しました。前回の時は、仕事も暇な時期で時間がたっぷりありましたが、今回は仕事もそこそこ多忙で、しかもペンの光や書の教室やとノルマを増やしてしまってるので、前回と比べると練習量もそんなに多く取れませんでした。

でも、前回の時も思いましたが、この昇段試験は、集中してガッツリと練習するので、普段の競書以上に実力アップに繋がってると思います。また、これだけの課題をいっきに書くことも、普段の競書や練習だけではないでしょう。この昇段試験は、試験であると同時に、ステップアップのための集中訓練として用意されているんだと思います。

そういう意味で、本当は、アレ、コレと多数の競書に手を出すんじゃなくて、1冊の競書をたっぷりと練習する方がいいんだろうなと。普段の競書も、どうせこれ以上変わんないから・・・とか、忙しさに負けて・・・とかで切り上げるんじゃなくて、こんな風に最後の最後まで粘って書くことが大事だろうと思いました。なかなか出来ないんだけどね(´・ω・`)

なお、結果は、4月号(3月25日発行)の発表になります。



プロフィール

@Sai

Author:@Sai
ようこそ@Saiのブログへ!
本ブログは、私の趣味の記録です。趣味の勉強ノートと割り切ってるので、お見苦しい個所も多々ありますが、よろしければご笑覧ください。
このブログは、2013年6月より開始しております。
2013年3月からパイロットペン習字通信講座を開始しました。
2013年7月から競書誌ペン時代を始めました。
2015年4月から競書誌ペンの光を始めました。
2015年12月からお遊び毛筆始めました。
パイロットペン習字通信講座(B系統)、ペン時代、ペン習字、その他・・・


【常設記事】
ペン字・ペン習字用語集(随時更新)
ペン習字ブックガイド

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
カテゴリ
ペン字関連のお勧めサイト
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR